大阪府日本語教育支援センター

ピアにほんご

〒550-0005
大阪市西区西本町1-7-7 CE西本町ビル 8階
TEL/FAX 050-3513-1497
center@pianihongo.org
アクセス情報  GoogleMap

大阪府日本語教育支援センターは、大阪府立高校で学ぶ外国にルーツをもつ生徒を支援する教員や教育サポーターの皆さんのためのセンターです。

お知らせ

大阪わかば教育フォーラムのお知らせ 投稿:

大阪わかば教育フォーラムとして、令和4年度より日本語指導が必要な生徒選抜が始まる大阪わかば高校から

キャリア支援のための日本語教育と多文化共生」について、8月6日にオンライン配信があります。

参加費無料ですので、8月5日までにぜひお申込みください。(出演者の詳細はこちら。)

夏休みのお知らせ 投稿:

ピアにほんごは8月4日(水)から8月24日(火)まで休所します。事務所開きは8月25日(水)です。お急ぎのご連絡のある方はpianihongo1@gmail.com までお願いします。

令和4年度大阪府公立高等学校入学者選抜方針等について 投稿:

令和4年度大阪府公立高等学校 入学者選抜方針 と 日程表 が大阪府教育委員会のホームぺージで更新されています。

多文化共生フォーラム開催 投稿:

2021 OSAKA 多文化共生フォーラム」が7月17日(土)に開かれます。(click→)参加者を募集していますので、参加したい人は学校の先生をとおして申し込んでください。(中学生対象)

新型コロナウィルスに関する情報をまとめました。 投稿:

      ↑Click here  

冬季休業のお知らせ 投稿:

ピアにほんごは、12月25日(金)から冬休みです。1月8日(金)から事務所を再開します。お急ぎの方は、pianihongo1@gmail.com まで連絡ください。

令和2年度教育サポーター育成研修開催 投稿:

サポーター育成研修を11月17日(火)と25日(水)に開催します。今年度は、募集定員が少ないので、締め切りは10月28日ですが早めにお申込みください。

「家族滞在」の在留資格をもって在留し,高等学校卒業後に就労を希望する方へ 投稿:

父母に同伴して「家族滞在」で入国し,高等学校を卒業後に本邦での就労を希望する場合には,出入国管理及び難民認定法別表第一に定める「技術・人文知識・国際業務」等の就労に係る在留資格の学歴等の要件は満たさないこととなりますが,一定の要件を満たす場合には,「定住者」又は「特定活動」への在留資格の変更が認められる場合があります。(法務省のページへ 英語中国語韓国語・ベトナム語ポルトガル語タガログ語あり)

夏季休業のお知らせ 投稿:

ピアにほんごは、8月3日(月)から夏休みです。8月24日(月)から事務所を再開します。その間は、テレワークにて対応しますので、お急ぎの方は、pianihongo1@gmail.com まで連絡ください。

このサイトについて

大阪府教育庁教育振興室高等学校課では、平成17年度より、日本語指導の必要な帰国・渡日生徒の在籍する府立高校に対する支援として、 「日本語教育学校支援事業」 を実施しています。その中で、帰国・渡日の高校生がそれぞれの希望する進路に安心して進んでいけるように、学習支援ならびに日本語教育支援を中心に学校生活をサポートするため、「大阪府日本語教育支援センター」(愛称:ピアにほんご)を設置しています。このサイトではセンターの事業の一環としてさまざまな情報を提供しています。 なお、2021年4月1日から大阪府日本語教育支援センター(ピアにほんご)は、外国にルーツを持つ高校生の教育支援に関わっていた大阪府立高校教員OBが中心となって立ち上げた任意団体【多文化共生教育おおさか】が受託しました。事業の内容、電話番号、メールアドレスは、同じです。活動場所は、以前の受託団体NPO法人おおさかこども多文化センター内にあります。